絵画修復・保存工房 和蘭画房株式会社
restoration
access
case
condition check
service
service
mail
home > はじめての方へ
著作権について
免責事項
プライバシーポリシー
サイトマップ
ご相談
会社概要
このサイトについて
リンク
∇はじめての方へ
∇ライフスタイル-アートと暮らす
∇和蘭画房Q&A
∇お宅の絵は大丈夫?劣化防止対策
∇ご存知ですか?絵の傷むしくみ
∇修復プラン例
∇注意事項
∇お取引先一覧
メールでのお問い合わせはコチラ
絵画修復工房 株式会社 和蘭画房
Conservation Studio of Fine Arts
本社所在地: 〒621-0007 
亀岡市河原林町河原尻東垣内61−1
電話番号: 0771-56-8144
FAX番号: 0771-56-8143
 

はじめての方へ    和蘭画房のホームページへようこそ!

和蘭画房は、おもに油彩画の修復を行う京都の工房です
弊社は、17年の画材全般と修復器材の製造、販売業務経験と修復作業を行うようになって15年の経験と実績がございます。

これまで、個人のお客様から、美術館などの公共機関まで、修復に関わるご依頼を承ってまいりました。

もしもお宅やオフィス・倉庫などに傷んだままの絵画をお持ちであれば、一度修復をほどこしてみる事をお勧め致します。
和蘭画房は、おもに油彩画の修復を行う京都の工房です
和蘭画房の役割
保存修復を考える際には、いつどのような材料で作られ、どのような経緯を経てきたか、また今後の設置場所や活用方法なども考慮しなければなりません。そのためには、作品を構成する素材の特性や構造の研究、さらに保存環境の整備なども必要不可欠な修復家の仕事と捉えております。

また今日では、修復は保存活動の一部であると明確に位置付けられているということもあり、美術史や保存科学など教育分野との連携や、ODAなど社会活動への参画も重要な役割であると考え、活動いたしております。
和蘭画房に興味をお持ちの方は
近年修復に興味を持たれる方が多く、工房を見学したいといったご連絡を頂くことがございます。
弊社といたしましては、一人でも多くの方に修復という仕事を知って頂くことも社会的責任の一つと考えておりますので、そういったご希望にも可能な限り対応させていただきたいと考えております。
しかし、なにぶん少人数で作業を行っている小さな工房であるため、突然来て頂いても作業が立て込んでいて対応できない場合や、納品などのために留守にしている場合もございますので、ご来訪を希望される方は、おいでいただく数週間前にあらかじめメールやお電話にてご一報お願い致します。
その際には、ご所属、特にご興味のある内容などを、併せてお知らせください。

電話番号0771-56-8144 / FAX0771-56-8143
www.hollandgwabo.com